ウェディングドレスはレンタルできる?

一生に一度だけの結婚式ですが…

結婚式は一生に一度の大イベントとよく言われています。しかしながら、自分の希望のままにあれもこれもとプランを増やしていくと大掛かりな予算が掛かってしまいます。少し贅沢だなと思うところは削ったり、手作りで済ませるところは手作りにして予算を減らしたりする工夫が大切です。
結婚式ではウェディングドレスは大きな役割を果たします。ドレスこそ一生に一度しか着ない衣装ですので、妥協はしたくない気持ちも分かります。予算削減するためには、ウェディングドレスをレンタルするのも一つの方法です。一昔前は購入する人もいましたが、最近ではレンタルが主流です。何度も試着はできるので、最も自分の好みに合ったドレスを見つけることができます。

式場のレンタルか持ち込みか

結婚式場では、ウェディングドレスのレンタルを斡旋しています。その年の最新のデザインのドレスの中から選ぶことができます。レンタルといっても豊富なデザインがあり、Aライン、マーメードラインと好きなラインを言えば、好みのスタイルに合ったドレスを提案してくれます。
花嫁の中には、特定のデザイナーのドレスが着たいとの強い希望がある人もいるでしょう。結婚式場では希望のデザイナーのドレスをレンタルしていない可能性もあります。そういう場合でも、結婚式場にドレスを持ち込むことはできます。結婚式の数日前に持ち込んで保管してもらいます。式場によっては、持ち込み料や保管料が別途掛かる可能性もあるため、事前に調べておくと心配ありません。

カラードレスとは色鮮やかな華やかな衣装のことです。結婚式の花嫁衣装や二次会の衣装としても用いられます。